Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

比叡山登って来ました

なんか周りで山登るの地味に流行ってるような?
先日トレッキングシューズを買ったので(半ば衝動買い)登ろう登ろうと思っていたんですが台風とか大雨で3度くらい断念して昨日昼頃ふと「あれそう言えば晴れてるやん行くか」みたいな無計画な感じで行って来ました


呼んだのに誰も来なかったけど

ルート

ルートは

  1. 京阪の坂本駅から出発
  2. 坂本ケーブルの下をくぐって山道へ
  3. 延暦寺
  4. ガーデンミュージアム比叡(山頂)
  5. ケーブル比叡あたりを通って
  6. 修学院横を抜けて
  7. 叡電修学院駅

ざっと言うとこんなかんじですかね

時間計ってないの良くないと思った 今度は計ろう

今回のウェイト

なんと6kg、カメラのデジタル化のおかげで通常の約1/3に軽量化(あと三脚を今回持って行きませんでした)

感想


日頃懸垂以外の運動してない割にはまあ気軽に登れてちょうど良かった感じでした。

写真

山頂からの景色は肉眼で見るには良かったんですがモヤのせいで写真ではいまいち
DSC_3618
帰りしな比叡山人工スキー場跡にすすきがいっぱい生えててそろそろ秋かなって感じがしました
DSC_3621

おすすめグッズ

先日好日山荘の誘惑に負けて買ってしまったヘッドライトなんですが




モノはこういうのでして
http://instagram.com/p/ej73CDxZBt/
きらら坂に差し掛かる手前で結構暗くなってしまっていたので大活躍しました。(今回はこのライトありきでしたけど)山に登られる方は日程的に暗くならない予定でもひとつ持っておいたほうが良いかと思います。

どうでもいい話

滋賀から京都へ山越えしながら

  • 京都は敵に占拠されている
  • 中越、逢坂山峠は敵の歩兵・機甲部隊が防衛している
  • 比叡山越えで修学院付近に潜入、陣地構築して山中越、逢坂山峠より来る友軍を援護
  • みたいな作戦行動中

とか中二病満開な想像してたら最初わくわくしましたが、次第に行軍訓練、小銃のあの重さ等々思い出して鬱になりました残念無念