Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

対人恐怖症

たまたま火病が朝鮮人特有の文化依存症候群って話を聞いたあたりからここに行き着いた

対人恐怖症(たいじんきょうふしょう)は、恐怖症のひとつであり、患者は社会的接触を恐れ、それを避けようとする症状を示す。また、その結果として、社会的生活に支障をきたしたり、生活において必要な人間関係の構築が十分できなくなったりする。日本特有の文化依存症候群とされ、そのままTaijin kyofusho symptoms (TKS) と呼称されている。

対人恐怖症って日本人特有の精神疾患だったのか、知らなかった。
通りで心の奥底にというか浅いところにそういう感覚があるわけだ。
しかし文化依存症候群って意外とあるのねー
wikipedia:文化依存症候群