Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Anti-Newton Ring Glass

写真 フィルムスキャナ

先日、betterscanning.comで注文した Epson V700, V750, V750-M 用のANRグラスが到着しました。
ANRグラスは、Epson GT-X970が本体がすばらしいのにフィルムホルダがしょぼいという不満を言ってる人のために作られた、スキャナーフォーカスを向上させるためのガラスの板です。
ここで売ってます。
若干サイトが手作り感満載で胡散臭いですが、注文してPaypalで支払いを済ませてからかっちり1週間で届きました。ほかの人もそのようで。

んでテストした結果。

■ まずANRグラスなし(4800dpi)
Scanner test / Epson GT-X970

■ そしてANRグラスあり(4800dpi)
Scanner test / Epson GT-X970 with ANR Glass

■ 参考までにCanon CanoScan FS4000US(4000dpi)
Scanner test / Canon FS4000US

FS4000USにはかないませんが、だいぶタメを張れる程度にまで向上してるように見えます。
ところでこのガラス板、ショートバージョンとロングバージョンがあって、デフォルトではショートバージョンを送ってきます。
GT-X970のフィルムホルダには頭のほうにがあって、これが邪魔でショートサイズになってしまってます。ショートだけに6枚一気にスキャンするのは不可能。端のどちらかの写真を犠牲にする必要が出てきます。
購入時に「この爪をボキッと折ってくれるんだったらロングバージョン送るぜ!」というメールがくるのですが、毎度スキャンをANRグラスを使ってスキャンするならロングバージョンをお勧めします。僕はチキンだったのでショートのまま注文しましたが、爪を折ってロングにしたほうが良かったかなーなんて思ったりしてます。

とりあえず商品としてはなかなかいい代物かと。フラッドヘッド式スキャナでこれだけの鮮明さ出せれば満足です。しかし問題はこのガラス板、どこにどう保存するかですね…

■ 追記

ショートバージョンでも長さは35mmフィルムの1スリーブサイズとほぼ同じなので爪を折ってやったら6枚一気にいけそうです。

When the film and ANR Insert are correctly inserted, observe how the film does not extend out past the end of the ANR Insert.

とは書いてるんですがね…。爪を折るかどうか悩み中…